キャッチャーの送球を調べました

送球に関する普段の悩みやポイントを記事別にまとめました。参考にしてください

 

 

キャッチしてからスローイングするまでの時間をいかに短くするか、少しでも助走して強い送球をしたいのが本音ですが、なかなか上手くいかないもの。良い練習方法やコツを探してみました。

 

 

キャッチャー良い練習方法・・スローイングが不器用でできない!コツはなに?

 

理想的な捕手のスローイングって・・

 

 

キャッチャー短時間練習方法・・セカンド送球の良い方法コツ

 

キャッチ後に1.8秒でセカンドまで・・?

 

 

キャッチャー最短上達方法・・ピッチャー投げやすい構えって

 

ピッチャーの力を引き出す投げやすい構え

 

 

キャッチャー練習方法・・肩弱くて送球下手な時の方法

 

肩が強くないから弱点解消したい・・

 

 

キャッチャー効果的な練習方法・・牽制の投げ方コツ

 

ランナーに見破られない牽制の投げ方

 

 

 

 

元・千葉ロッテマリーンズ捕手・定詰雅彦さんがあなたを徹底指導!

 

「ミスをしない守備の要」になれるキャッチャー上達方法がDVD2枚組に詰め込まれてます。

 

私もこのDVD見ましたが・・ピッチャーが有利になるキャッチング、ランナーをアウトにできる送球方法などはもちろん、バッターの癖や1球ごとのバッターの様子を見抜く、確実なバント処理、確実なキャッチャーフライ処理についても、定詰さんの指導は非常に丁寧で分かりやすく、これなら短時間でキャッチャーとしてレベルアップができると実感しました〜今モチベーションがすごく上がってます!

 

あなたも毎日単調な練習で上手くなれる実感がないなら・・、ぜひこのDVDを見て定詰さんのキャッチャー技術で一緒にレベルアップしていきましょうよ!

 

ちなみに180日間メール相談&返金保証付きなのでここも安心です^^

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

この前ニュース見てて初めて知ったのだけどフィギアスケートの選手って合間によく鼻をかんでいるけど、寒いところにいると鼻水が出るのかと思ったら、それもそうだけど、回転してる時に遠心力で鼻水が吹っ飛んだりするんだって。そうなると鼻水を途中で拭いたりできないからなるべくギリギリまで鼻をかんでおくらしい。テレビに映ってるときに鼻水垂れてたらさすがにかっこつかないよね。やっぱりリンクの上は寒いだろうから鼻水出やすいだろうしね。スポーツも普段見てることをちょっと疑問調べるといろんな秘密があったりするんだね。面白いね〜。個人的には女子フィギュア選手が鼻水垂らしてるシーンも感動しちゃうけど笑

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る