野球キャッチャーファールチップで突き指しない方法を調べた

ファールチップで突き指・・痛い怖い

 

試合でも練習でもファールチップはほんと厄介なもの・・指を痛めるとプレーができなくなり辛いし・・大けがしてしまっては、元も子もない。ファールチップで指を痛めてしまう人って結構聞くけど・・

 

上手いキャッチャーなりの正しい指の守り方ってあるらしいね

 

野球キャッチャー上達法〜ファールチップで突き指しない秘訣〜

 

 

キャッチャーやってるとファールチップは絶対に遭遇するから普段から指を守る方法も身に付けて置かないとホントやばいね・・

 

 

なんといっても自分達はキャッチャー経験がまだまだ少ない・・

 

上手くなりたいと練習は一生懸命してるけど、こうした指を守るとかケガ防止の防御方法にも疎かったりする。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはファールチップで突き指しない方法やノウハウも含めた、キャッチャー上達に特化したプロの教えや極意・・例えば教科書のような存在をいち早く見つけ出し、そこから都度学んでいくことが上達への最短近道になるのかもしれないですよね〜がんばろ。。

 

 

 

元・千葉ロッテマリーンズ捕手・定詰雅彦さんがあなたを徹底指導!

 

「ミスをしない守備の要」になれるキャッチャー上達方法がDVD2枚組に詰め込まれてます。

 

私もこのDVD見ましたが・・ピッチャーが有利になるキャッチング、ランナーをアウトにできる送球方法などはもちろん、バッターの癖や1球ごとのバッターの様子を見抜く、確実なバント処理、確実なキャッチャーフライ処理についても、定詰さんの指導は非常に丁寧で分かりやすく、これなら短時間でキャッチャーとしてレベルアップができると実感しました〜今モチベーションがすごく上がってます!

 

あなたも毎日単調な練習で上手くなれる実感がないなら・・、ぜひこのDVDを見て定詰さんのキャッチャー技術で一緒にレベルアップしていきましょうよ!

 

ちなみに180日間メール相談&返金保証付きなのでここも安心です^^

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

犬の散歩の時はリードつけて散歩するけど、犬はかなり力強く引っ張るから結構大変です。この前接骨院に行った時も、犬のリードで背中や腕を痛めてくる人も結構いるんだって。犬もまっすぐ寄り道しないで歩いてくれればいいんだけど、余計なものに向かっていくときに自分がリードを引っ張る時なんかに余計な力が入って痛めたりすることもあるんだよなぁ。親の心犬知らずみたいな。あと道端でトイレした時右手で拾いながら左手でリード持ってる時結構大変です。少しはおとなしくしてろって感じ。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る