野球キャッチャー正しい防具の付けを調べた

正しい防具の付け方間違えると大怪我の元

 

ケガをしないで体をしっかり守る防具の付け方は・・極めて重要ですよね。なんといってもホーム上でのクロスプレイなどでの大きなけがは本当に怖い。

 

防具の付け方が間違っていたことが原因のケガもあるらしい

 

野球キャッチャー上達法〜正しい防具の付け方やケガ防止〜

 

 

時間が無くてついつい適当に付けたこともしばしばあるけど、そこは反省しないとな。。だけど、今の付け方がきちんと正しい方法なのかって考えると自信が無いな〜ここは少しだけ時間かけて調べて、いま一度確認してみよ。弁当とケガは自分持ちなんで・・

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルのキャッチャーはこうした・・

 

知識にも疎い場合が多いもの。だからこそ、今必要なのは、防具の付け方も含めきちんとノウハウが目で見て理解できるキャッチャー上達に特化した教科書のような存在をいち早く見つけ出すことではないでしょうか?がんばろ。。

 

 

 

元・千葉ロッテマリーンズ捕手・定詰雅彦さんがあなたを徹底指導!

 

「ミスをしない守備の要」になれるキャッチャー上達方法がDVD2枚組に詰め込まれてます。

 

私もこのDVD見ましたが・・ピッチャーが有利になるキャッチング、ランナーをアウトにできる送球方法などはもちろん、バッターの癖や1球ごとのバッターの様子を見抜く、確実なバント処理、確実なキャッチャーフライ処理についても、定詰さんの指導は非常に丁寧で分かりやすく、これなら短時間でキャッチャーとしてレベルアップができると実感しました〜今モチベーションがすごく上がってます!

 

あなたも毎日単調な練習で上手くなれる実感がないなら・・、ぜひこのDVDを見て定詰さんのキャッチャー技術で一緒にレベルアップしていきましょうよ!

 

ちなみに180日間メール相談&返金保証付きなのでここも安心です^^

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

最近鉛筆も見なくなったなぁ。いつの時代からかシャープペンシルでしょ。か、ボールペン。なかなかきれいに字書けないよね。そういえば鉛筆でかける線の長さは約50キロメートルなんだって。芯を全部使い切るまでに。そこまで試す勇気もないけど。でも鉛筆で書けなくなるまで使わないよね大概短くなったら捨てちゃうじゃん。そういえば消せるボールペンの会社の争いみたいなニュース見たけど何だったんだろう。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る